日米野球2018アメリカメンバー背番号発表!

侍JAPANとMLBオールスター、世界の頂上決戦日米野球が始まりました。今回の日米野球2018、アメリカメンバー背番号が発表されました。

早速アメリカメンバー背番号を調べてみました。



↓11月13日14日15日日米野球ライブ配信はこちら!↓

日米野球2018ライブ配信視聴方法はこちら

日米野球2018アメリカメンバー背番号は?

 

監督

背番号8番

ドン・マッティングリー

ブルペンコーチ

背番号35番

ヘンリー・ブランコ

ベースコーチ

背番号33番

フレディ・ゴンザレス

背番号55番

松井 秀喜

打撃コーチ

背番号11番

 

松井秀喜とエドガー・マルティネスが話してるだけでもすごい光景

 

ドン・マッティングリー、エドガー・マルティネス、松井秀喜がベンチにいる。出場選手より豪華かもなぁ(^_^;)

 

日米野球にコーチとしてエドガー・マルティネスがいることに感動。イチローがマリナーズに移籍した当初の中心打者。めちゃくちゃ勝負強かった。

ベンチコーチ

背番号31番

ヘンスリー・ミューレンス

投手コーチ

背番号56番

ブレント・ストロム

スポンサーリンク

投手

背番号35

マット・アンドリース

背番号58

スコット・バーロー

バーローがメジャーリーグで登板したのは、わずか6試合のみ。
もしかすると日米野球史上最も実績が乏しい野球選手かもしれない。
バーローはドラフト順位もそう高くなく2011年全体194位だった。
バーローがもしこれからブレイクすれば日米野球で投げる姿は無名時代の貴重なシーンとなる。
このまま消えるのか?どうなるのか?気になる選手だ。

 

スコットバーローとか全然名前知らなかったけど調べたら6試合しか投げてねえし

 

スコット・バーロー投手、名前にコナン感が漂う

背番号60

ジョン・ブレビア

メジャー2年目の若手リリーフ投手。
2014年からは独立リーグでプレーしメジャー昇格を果たした苦労人。

ジョン・ブレビアに関して解説「ラーメンを食べる時ヒゲに当たってあまり美味しくなかった、との事」

背番号41

ジョニオル・ゲラ

背番号61

ブライアン・ジョンソン

今期は13試合、リリーフとして25試合に出ている。安定した投球でチームを支えている。
投球術の巧さに定評があり、特に決め球のカーブの評価が高い。

背番号31

クリス・マーティン

その前にもう一人の我が軍クリス・マーティンも居ました。来日早々吉野家行ってたみたいですが。

 

北海道日本ハムファイターズ最強守護神クリス・マーティンさん。そんな男を押しのけてクローザーをやってたやつがいたらしい 優勝したいって言ってどっかの球団に移籍したらしいんですけど。

背番号31

コリン・マキュー

背番号44

ダニエル・ノリス

甲状腺がんを克服し車上生活。異色のダニエルの生き方に共感する多くのファンがいる。
13試合に先発し3勝2敗、防御率3.75という成績を残す一方でシーズン途中で甲状腺がんの告知を受ける。

ダニエル・ノリスがキャンピングカー暮らしとは贅沢はせず、自然の中で必要最低限の暮らしをしている、とこれは人間の原点だね。

 

ダニエル・ノリスの生活がワイルド過ぎる。かっこいい。

 

日米野球に登板したダニエル・ノリスの考え方・行動力は、素晴らしい

背番号38

ビダル・ヌーニョ

背番号61

ダン・オテロ

日米野球前回はホセ・ベラスなどNPBの助っ人候補の投手がいたけどアメリカ代表で来日した投手が軒並み成績を落としたベラスに関しても帰国後にメジャー復帰すらできず引退。。今年のメンバーではダン・オテロが再来年くらいに可能性あるのかな?今回のアメリカ代表の投手は来年活躍して欲しい。

背番号36

ユスメイロ・ペティット

今季のMLB選抜、投手に関しては先物買い感覚で見ておくといいのかもしれない。あの時あの投手を見ていてよかったと思えることがきっとあるだろう。でもユスメイロ・ペティットは見たい。

 

日米野球の大まかな出場選手が明らかになっているが、投手の地味さがいつにも増してひどい。バートロ・コロンが来日していた時代が嘘のようだ。個人的にはコリン・マキューとユスメイロ・ペティットを生で見たい。

背番号31

エラスモ・ラミレス

ラミレスは2012年デビュー。
15年にタンパベイ・レイズに移籍。
しかし昨季再び古巣マリナーズに復帰。今季10試合に登板し、2勝4敗、防御率6.50の成績。

エラスモ・ラミレスさんは何よりもまず痩せた方がいいのではなかろうか。

 

エラスモ・ラミレスが打たれた原因を冷静に考えたんだけどマリナーズのユニフォームのせいじゃない?マリナーズユニじゃないときのエラスモっていい投手だよ?

 

エラスモ・ラミレスが炎上し始めてるけど、マリナーズのユニ着てるけどマリナーズ所属じゃないからマリナーズは関係ないな!

背番号76

ヘクター・ベラスケス

背番号39

キルビー・イエーツ

第1戦が行われ侍ジャパンは柳田悠岐外野手がMLBのキルビー投手から逆転サヨナラ本塁打を放ち、劇的な勝利を収めた。

背番号18

前田 健太

高校はPL学園に進学。1年の夏からベンチ入り。大阪府大会では大阪桐蔭高校と大会史上初の決勝再試合で先発。勝利し「桑田二世」と呼ばれる。また非常に負けず嫌いな性格から広島トレーナーからはマエケンよりマケヘンの方が似合っていると評された。試合の合間に行うマエケン体操と呼ばれる独自のウォーミングアップ体操を行う。この体操は前屈気味の状態でクロールような腕を高速で数十秒回し締めに手を前で合わせつつ肘を背中側に激しく突き上げる動きを5回やる。この運動を行った後にキャッチボールなどを行う。この運動はPL学園時代に阪堺病院でトレーニングを担当していた荒木和樹から教えてもらったもので肩甲骨をほぐし投げるための準備運動だという。

捕手

背番号4

ヤディエル・モリーナ

日米野球のMLBオールスターズにヤディエル・モリーナが選出されたか。甲斐の甲斐キャノンとヤディエルの強肩どちらが凄いか見もの!ヤディエルの強肩は弾丸ミサイルいくら盗んでも刺される。これは楽しみ!

背番号61

ロビンソン・チリーノス

背番号11

J・T・リアルミュート

背番号15

ホイット・メリフィールド

背番号41

カルロス・サンタナ

カルロス・サンタナといえば歴史上最も偉大な100人のギタリストにおいて2003年15位のギタリストカルロスサンタナさんと間違える人多いみたいです。がまったく関係ないみたいです。

日米野球では東京ドームで第1戦が行われ5回にMLB選抜が米通算198発のサンタナが左翼へ3ランを運び、勝ち越しに成功。

こちらの光景は試合前のとんでもない儀式。監督のハゲ頭にキス、監督はサンタナのバットにキスしました。

常に自分を超越したところに置くことができれば、何をプレイするかなんて関係なくなるんだ。 by カルロス・サンタナ

 

日米野球の記事見てたら、カルロス・サンタナってメジャーリーガーいてビビった。ギター弾いてみて欲しい。

 

カルロス・サンタナとかいうもの凄くギター上手そうな名前の大リーガー。

背番号7

エイウヘニオ・スアレス

「エイウヘニオ・スアレス」って ア行が全部入ってるってスゴイ名前だな。

背番号1

アメド・ロサリオ

背番号3

クリス・テーラー

毎試合出場してたというわけではないけどWSまで戦い抜いてきたドジャースのクリステーラー、エンリケヘルナンデスは写真に収めておく価値はあると思うぞ

背番号13

ロナルド・アクーニャJr

ロナルド・アクーニャJr.の打球すごいw(^^;

ロナルド・アクーニャjr .のスイング凄いな、さすが新人王候補。

背番号17

リース・ホスキンス

背番号17

ミッチ・ハニガー

背番号14

エンリケ・ヘルナンデス

背番号11

ケビン・ピラー

背番号22

フアン・ソト

2018年のメジャーリーガーで一番若い投手。投手野手あわせても19歳で試合に出ているのはファンソト君のみ。
1901年のメジャーリーグ始まって以来の100打率以上打った選手の中でOPS+が166でトップに君臨しているソト。かなりの偉業です。
相当ヤバい投手です。

Highest OPS+ by a teenager *
Minimum 100 plate appearances, since 1901
1. 166 — Juan Soto, 2018 Nationals
2. 146 — Whitey Lockman, 1945 Giants
3. 139 — Mel Ott, 1928 Giants **
4. 137 — Tony Conigliaro, 1964 Red Sox
5. 132 — Ty Cobb, 1906 Tigers**
6. 130 — Jimmie Foxx, 1927 Athletics **
7. 122 — Sherry Magee, 1904 Athletics
8. 119 — Johnny Lush, 1904 Athletics
9. 118 — Bryce Harper, 2012 Nationals
10. 117 — Mickey Mantle, 1951 Yankees **
* Age-19 season or earlier
** Hall of Famer

公式サイトmlb.comより

フアン・ソトくん化け物すぎんだよなぁ…なんであんな逆方向伸びんの。

 

MLB打線またフアン・ソトが打ったよ!すげーパワー。